2019.03.15

チャイルドケア学校

Imagine Education

Imagine Educationは、ビーチのきれいなゴールドコーストの中でも落ち着いた雰囲気のサウスポートに位置しています。メインキャンパスでは、人気のチャイルドケアのコースのほか、子供向けの英語コースも開校しているので、他の学校とは違った雰囲気があります。

また、施設内には、直営のチャイルドケアセンターが併設されていて、地元の子供達の入園待ちがあるほど人気です。 セカンドキャンパスでは、英語コースを開講しているので、英語力をしっかりつけてから、チャイルドケアのコースに進むことができます。校舎間と各校舎から、 サウスポート、サーファーズに出る為の無料バスが走っています。

学校について

  • 場所

13 Benowa Road, Southport QLD 4215
オーストラリアフェアバス停から徒歩2分
サーファーズからトラムで10分のサウスポート中心地

  • WIFI

有り

  • 日本人の割合

10~20%

  • 日本人スタッフ

在籍

Imagine Education には、日本人スタッフのRinaさんがいらっしゃいます。
Rinaさんはチャイルドケアの資格を取得し、チャイルドケアセンターで働いた経験もある方ですので、経験に基づいたアドバイスももらえます。

 

  • 学校訪問の様子は→こちらです。

チャイルドケアコースについて

  • 入学基準

・16歳以上
・IELTS アカデミック5.5(各バンド5以上)
 
*英語力が満たない場合は、併設の語学学校を受講することで、入学ができます。
*チャイルドケアコースは、授業、ローカル環境での実習、課題提出などがありますので、英語でのコミュニケーション力とライティング力をしっかりつけてから、受講されることをお勧めします。
 

  • 入学日

月3〜4回
 

  • コース日程

週1日通学8:30-16:30 + 1日実習 + オンライン半日(5時間)
 
【実習】
実習時間は、CertificateⅢ 計120時間、Diploma 計240時間。
通常の実習週のほか、毎週1日の実習日があります。
Imagine Educationでは、実践力がより多く身につくプログラムになっています。
 

 

語学学校について

Imagine Educationでは、英語コースも開校しています。IELTS5.5に満たない場合は、英語コースでで規定のレベルを修了することで、チャイルドケアのコースに入学できます。

  • 入学日 

毎週 月曜日入学

 

 

学費について

  • お得なキャンペーン価格がでています→こちら

 

  • チャイルドケアコース学費

・入学金    $250
CertificateⅢ (46週) $8,500  テキスト代$200
Diploma  (50週) $9,500  テキスト代$200

Diplomaまでのコースを修了すると、卒業生ビザの申請条件を満たします。(申請時にIELTS6.0も必要です。)
 

  • 英語コース学費

・入学金   $250
・学費    $370/ 週
・テキスト代 $90 (~15週) $175(15週~)
 

  • 到着後の滞在先

・空港ピックアップ $120 (学校、または弊社サポートスタッフによる送迎)
 
ホームステイ 手配料 $275
ホームステイ代 1週間あたり $350(個室、平日2食、土日3食付き)
 
デミペア
アレンジ料金 $770
ファミリーの子供のお世話や簡単な家事をする代わりに、家賃と食費が無料で滞在できます。
日本人コーディネーターがアレンジ、サポートいたします。空港送迎も込み。12週間のアレンジです。
 
シェアハウス
ホームステイやデミペアなどで現地生活に慣れた後は、シェアハウスに住む選択肢もあります。
シェアハウスは下見をしてから移られることをお勧めしています。

オーストラリア保育留学でのお申し込み特典!

オーストラリア保育留学でのお申し込み特典

「オーストラリア保育留学」でお申込みいただくと、「学校の無料手配」のほかに、「保育専門の無料サポート」が受けられます!

  • オーストラリアのチャイルドケア情報の提供
  • カレッジでの学習や、働く時に必要な保育指針の日本語版の提供
  • チャイルドケア専門の履歴書作成サポート
  • 保育園での面接でよく聞かれる質問集、現地就職情報の提供

 

  • カレッジでの学習前に、保育園でのボランティアの参加
  • 保育ワークショップ
  • チャイルドケア専門の英語サポート
  • 英語手遊び歌/ストーリータイム講座

チャイルドケアカレッジ留学について

チャイルドケアコースでは、授業や課題の提出が英語になります。英語自体を学ぶのではなく、英語で専門コースの授業を受けるので、大変に感じる方が多いです。授業、実習、働くときにも英語は必要になりますので、事前にしっかりと英語力を上げられるように準備をしましょう。Imagine Educationでは、英語コースも開校しているので、英語力をつけてからの進学ができます。
 
チャイルドケアのコースでは、日本からの研修生も含め、いろいろな国から留学生が集まって学習しています。クラスメイトと一緒に助け合いながら、授業や課題をこなすうちに、チャイルドケアの知識、実践力はもちろん、英語力も確実に伸びます。学校が運営するチャイルドケアセンターでの実習もあります。
 
大変に感じることもあるかもしれませんが、オーストラリアの学校で頑張ったこと、チャイルドケアの経験をしたことは、日本ではできない経験で、乗り越えた時に、自分自身が大きく成長することができます。
 
そして、なにより、子供達、とってもかわいいです。オーストラリアの保育の様子や活動も日本と違っていて、とても興味深いので、海外の保育に興味のある方は、ぜひ頑張って挑戦してみて下さい。
 

  • チャイルドケアカレッジ留学までの流れについては、こちら
  • 長期留学のおおまかな予算については、こちら

 

ブログ一覧へ