2019.03.13

オーストラリア都市情報

Tasmania / タスマニア

オーストラリアの南東部に位置する、自然豊かな島です。国立公園や世界遺産も多くあり、観光客に人気です。

タスマニア州の州都ホバートは、おしゃれなカフェやレストランが軒をそろえるほか、アートなどの芸術鑑賞もできます。毎週土曜日には、港でサラマンカマーケットが開催されています。国立公園や世界遺産などへは、ホバートもしくは、ローンセストンから日帰りツアーがでています。

タスマニア基本情報

タスマニア州

  • 人口

約52万人(2018年)

  • 気候

観光のベストシーズンは12~2月です。一番暖かい時期で、年末年始のホリデー期間も重なり、観光客が集まります。
気温が暖かくても風が強かったり、朝晩は冷えますので、暖かい服装を準備していくことをお勧めします。

タスマニアではほとんど雨が降りません。ただ、世界遺産の山、クレイドルマウンテンには、ほぼ毎日雨だと言われているので、もし行かれる時は雨具と防寒着が必要です。

  • 時差

日本より+1時間
10月~4月はサマータイム(Day Light Saving)のため、+2時間

  • フライト時間

ブリスベン、シドニー、メルボルンから直行便が就航しています。
また、メルボルン港からはフェリーも就航していています。

PC→ 画面下のPlayマークの影に日本語の字幕があります。

ブログ一覧へ