2020.07.23

お知らせ

学生ビザ申請再開についての発表

オーストラリア保育留学

オーストラリアの移民省と教育省より、7月20日、学生ビザ、卒業生ビザについて共同アナウンスがありました。主な内容は以下の5つです。
 

  • オーストラリア国外からの学生ビザの申請、発給が再開します。国境が開いた際は、すぐに入国することができるようになります。
  • COVID-19による影響で、当初取得した学生ビザの期間内にコースを終了できなくなった場合は、コース完了のために必要な新規学生ビザの申請費用を無料にする
  • COVID-19による影響で、国外からオンライン授業を受講していた期間も、卒業生ビザに必要な対象期間としてカウントされる
  • コースを修了したが、COVID-19の影響でオーストラリアに戻ることが出来なくなっている学生について、オーストラリア国外からも卒業生ビザを可能にする
  • COVID-19による影響でIELTSの受験に影響が出ている場合は、追加の時間を提供する
  •  
     
    これから留学される予定の方は、学生ビザの申請ができるようになったり、コロナの影響で当初の予定よりも、入国やコース開始が遅れてしまった場合は、学生ビザの新規追加申請に関して無料になります。
    *入国規制に関しては、解除時期の発表はまだありませんので、渡航自体は制限されているままです。
     
    すでにコースを開始されている方は、卒業生ビザの面で配慮がされています。
    原文についてはこちらから。
     
    オーストラリアのコロナ関係の情報、現在の状況については
    https://hoikuryugaku.com/virus-restriction/にまとめてあります。
     
    政府からの発表や、何か変化があった際は、またアップデートさせて頂きます。

ブログ一覧へ