2019.12.08

チャイルドケア学校

Kingston College訪問

Kingston Collegeを訪問してきました。

パース駅からバスで真っすぐ10分。降車後、Harold Streetを曲がると、レンガの建物が見えます。
パース中心部のエリアは、無料のバス(猫のマークのCAT Bus)も走っていて、途中までは無料バスに乗車することができます。

 

校舎は、昔の小学校を改装した歴史ある建物で、とても落ち着いた雰囲気です。
学校訪問時は、チャイルドケアの授業も見学させてもらいました。

子供のアートなどに使える材料も用意されています。

 

学校内には、チャイルドケアのロールプレイの部屋もあり、保育室内の様子が再現されている中での学習もできます。

 

Kingston Collegeのチャイルドケアコースでは、週2回の授業と実習のほかに、毎週、チャイルドケアセンターでの学習があり、より、実戦力が身につくようなカリキュラムになっています。

Diploma卒業後は、約86%の学生さんがチャイルドケアセンターにて就職をされているとのことでした。

授業では、フィールドトリップや、学校に近隣のチャイルドケアセンターの子供達を招待してのイベントも行われています。

スタッフのGarathさんはアジアにも長く滞在していたことがあり、留学生の進路などについてもよく考えてくれている方です。先生方も、すれ違うと、みんなあいさつを交わすようなフレンドリーな雰囲気の学校でした。

 

写真左 Kingston CollegeスタッフのGarathさん。
右 オーストラリア保育留学 Kaz / 坂田和代

オーストラリア保育留学には、現地在住のサポートスタッフがいますので、
現地到着後、生活面など、分からない点がありましたら、お気軽にご相談ください。

 

ブログ一覧へ