2019.12.08

チャイルドケア学校

Kingston College

Kingston Collegeは、パースに校舎があり、チャイルドケアコースを提供しています。
 
校舎は、1935年に建設され、学校として使われていた歴史ある建物を改装していて、趣があります。チャイルドケアコースは、各国からバランスよく留学生が集まっていて、チャイルドケアでのマネージャー経験のある講師が教えています。
 
週2日の授業のほか、実習とは別に、週1回、チャイルドケアセンターでの経験もできるので、現場での実践力を伸ばしていけるようなカリキュラムになっています。また、学校にチャイルドケアセンターの子供達を招待してのイベントも行われています。
 
住みやすい都市ランキングで選ばれているパースは、ファミリー層も多く移り住んでおり、チャイルドケアの需要も今後も増えていくことが予想されます。
 

学校について

  • 場所

Lot 131, 131 Harold Street, Highgate,WA 6003
シティーの中心、Perth駅からバス約10分

  • WIFI

有り

  • 日本人スタッフ

学校内はとてもアットホームで、スタッフや先生達が、留学生にいつも声をかけてくれたり、とてもフレンドリーな雰囲気です。
留学生の楽しめるイベントなども、定期的に開催してくれています。チャイルドケアセンターの子供達も訪問してくれます。

Kingstonパース校訪問の様子は→こちらです。

チャイルドケアコースについて

  • 入学基準

・IELTS アカデミック5.5
 
*英語力が満たない場合は、Kingston Collegeの英語コースを受講することで、ダイレクトに入学ができます。
 

  • 入学日

年4回。 1月、4月、7月、10月
 

  • コース日程

週2日通学 + 実習1日
 
【実習】
Certificate3 120時間、Diploma 240時間の実習があります。
実習週とは別に、毎週1回のチャイルドケアセンターでの実地学習があり、より実践力が身につくようになっています。
 

  • Kingston Collegeの動画

まずは、学校の雰囲気を感じてもらえたらと思います。始めは、語学学校に通って英語をしっかり学んだり、英語環境に入ることで、授業についていけるだけの英語力を身につけていきます。
 

語学学校について

Kingston Collegeには同じ建物内にて、英語コースも開校されています。
IELTS5.5に満たない場合は、MEGT付属のAbility Englishで指定の週数を学習することで、ダイレクトに入学できます。

  • 入学日 毎週 月曜日

 

学費について

  • Kingston学費

CertificateⅢ (48週) $9360 + テキスト、教材代$450
Diploma (54週) $11010 + テキスト代$500
 

  • 英語コース学費

IELTSコース
・学費 $280~300 / 週(申し込み期間により異なる)
・教材費 $10 / 週あたり (最大$300まで)
・教科書代 $60
 

  • 到着後の滞在先

・空港ピックアップ $130
 
ホームステイ
手配料 $290、 1週間あたり $290(個室、平日2食、週末3食付き)
 
デミペア
アレンジ料金 $480
ファミリーの子供のお世話や簡単な家事をする代わりに、家賃と食費が無料で滞在できます。
現地デミペアエージェントと提携しています。12週間のアレンジで、学校に通いながら行えます。
 
シェアハウス
最初のホームステイ1か月や、デミペア12週間などで現地生活に慣れた後は、自分でシェアハウスを探して移る選択肢もあります。
シェアハウスは下見をしてから決められることをお勧めしています。

オーストラリア保育留学でのお申し込み特典!

オーストラリア保育留学でのお申し込み特典

「オーストラリア保育留学」でお申込みいただくと、「学校の無料手配」のほかに、「保育専門の無料サポート」が受けられます!

  • オーストラリアのチャイルドケア情報の提供
  • カレッジでの学習や、働く時に必要な保育指針の日本語版の提供
  • チャイルドケア専門の履歴書作成サポート
  • 保育園での面接でよく聞かれる質問集、現地就職情報の提供

 

  • カレッジでの学習前に、保育園でのボランティアの参加
  • チャイルドケア専門の英会話サポート
  • 英語手遊び歌/ストーリータイム講座

チャイルドケアカレッジ留学について

チャイルドケアの学校では、語学学校のように英語自体を学ぶのではなく、英語で授業、課題、実習をこなしていくため、大変だと感じる方が多いです。英語力は働くときにも必要になりますので、事前になるべく英語力を上げられるように準備をしましょう。Kingston Collegeには進学用の英語コースもあり、専門コースで学ぶための準備ができます。

クラスは多国籍で、いろいろな国から留学生が集まって学習しています。クラスメイトと一緒に助け合いながら、授業、課題などをこなしています。チャイルドケアのコースを受講するうちに、チャイルドケアの知識、実践力はもちろん、英語力も確実に伸びます。そして、実習先からアルバイトのオファーをもらう方もいます。

大変に感じることもあるかもしれませんが、オーストラリアの学校で頑張ったこと、チャイルドケアの経験をしたことは、日本ではできない経験で、乗り越えた時に、自分自身が大きく成長することができます。
そして、なにより、子供達、とってもかわいいです。オーストラリアの保育の様子や活動も日本と違っていて、とても興味深いので、チャイルドケアの留学は貴重な経験になるでしょう。

  • チャイルドケアカレッジ留学までの流れについては、こちら
  • 長期留学のおおまかな予算については、こちら

 

ブログ一覧へ