2019.03.12

キッズ留学

キッズ留学 / Sunshine Beach State School

01

サンシャインビーチ公立小学校 Sunshine Beach State School

  • 場所
  • クイーンズランド州 サンシャインコースト ヌーサ

  • 期間
  • 2週間 / 3週間

  • 対象年齢
  • 2019年度留学(2007年7月生まれ~2014年6月生まれ)

ブリスベンから北に1時間半のサンシャインコースト、ヌーサ。オージーに人気ののんびりとしたリゾート地です。

留学生の受け入れ校で、ヨーロッパを始め、世界各国から留学生がバランスよく学びに来ていて、先生方も留学生の受け入れに慣れています。日本人やアジア人留学生がほとんどおらず、ローカルな環境で留学体験をしてみたい人にはぴったりの環境です。(サンシャインコーストについては、こちら

1日のスケジュール

時間割
08:35〜  授業開始
09:40〜  Prepクラス Morning Tea(おやつ)
その後、授業。
10:45~   Year1~6 Morning Tea / Prep ランチ
外遊び
11:20~   授業
13:00~   Year1~6 ランチ
      Prepクラス Afternoon Tea(おやつ)
外遊び
13:40~  授業
14:40   お迎え

 

服装

  • 学校指定の半袖ポロシャツ、半ズボン、帽子
    冬は、指定のフリース購入か、制服の下に長袖Tシャツやスパッツを履くことも可。(冬は朝は少し冷えますが、日中は20度位まで気温が上がります。)登校初日に購入します。現地日本人スタッフ同行。
    制服&教材費$120を学校にお支払いお願いします。
  • 靴下、靴、リュックサック
    リュックサックは、お弁当、水筒を入れます。好きなものを持っていって可。

 

小学校生活

 

持ち物

  • ランチ
  • →オーストラリアのランチは質素です。サンドイッチ、巻きずし、パスタ、おにぎりなどに簡単な副食や野菜が多いです。

  • おやつ
  • →Prepクラス2回分。Year1~6は1回分。
    ヘルシーな軽食。フルーツ、ヨーグルト、チーズ、せんべい、クラッカーなど。

  • 水筒
  • →中身は水。ジュースは不可。

    ランチやおやつは、小学校の売店でも購入できます。朝、売店で注文すると、教室まで届けに来てくれます。子供が小銭を持って自分で買いに行くこともできます。夏はシャーベットも人気です。

    *授業に必要な教材、ノート、文房具などはすべて学校で貸し出してくれるので、持っていかなくて大丈夫です。

 

滞在方法

異文化体験として、Sunshine Beach State Schoolに子供が通っているファミリー宅に滞在します。
小学校への送迎&3食付き(朝、昼はセルフサービス)

ホストファミリーと滞在先は、現地スタッフが下見、審査済み。
お子様となるべく同じ性別や、年齢が近いファミリーのご案内をしています。

滞在方法

小学校最終日について

クラスのお友達の前で「Show and Tell」と呼ばれる発表をすることができます(希望制)。
内容は自由。見せたいものをもっていったり、写真をUSBで持っていってスクリーンで見せることもできます。

 
発表例:日本について、日本の学校について、オーストラリアで楽しかったこと、自分の好きなものについてなど。。(トピックは自由です。)
お子様がShow and Tellをされる時間は、保護者の方も参観できます。

サンプルスケジュール

  • 1日目(日)
    午前 ブリスベン国際空港着。シャトルバスに乗り、サンシャインコーストのヌーサへ。
    シャトルバス手配済。ホームステイ先に到着。現地日本人スタッフが対応。
    午後 自由行動
  • 2日目(月)
    8:00
    小学校へ。ホストファミリーが送迎します。
    書類の記入(パスポート、ETA番号が必要)、制服合わせ、制服と教材費の支払い(子供1人、$110)、留学生担当の先生の紹介、クラス案内、担任紹介をします。
  • *現地日本人スタッフも伺いますので、疑問点などおたずね下さい。その後、授業。保護者は自由行動。(小学校近くの語学学校の手配も承っていますので、ご希望の場合は、申し込みの際にお知らせください。)
    午後 お迎え。ホストファミリーが自宅まで送迎します。

  • 3〜6日目(火~金)
    8:35~14:40 お子様→小学校で過ごす。保護者→語学学校や観光、マリンスポーツなどお楽しみいただけます。
  • 7・8日目(土日)
    自由行動。ホストファミリーと過ごしたり、親子で観光をしたりできます。
  • 9日目以降
    3~8日目と同じ。
  • 最終日
    早朝 シャトルバスに乗り、ブリスベン国際空港~帰路へ。
    (シャトルバスはホームステイ先まで伺います。)

渡航時の持ち物

  • パスポート
  • 航空券(E-ticket)
  • 現金やクレジットカード(滞在中使う分)
  • 衣類や通常の海外旅行に必要なもの
  • 携帯電話、パソコン充電用のプラグ(オーストラリアはO型プラグです。)
  • 海外旅行保険(滞在中、万が一、病院を利用することになったり、荷物の紛失時などに必要です。)
  • 観光ビザETA(各自で取得。もしくは、安い代行業者を利用)
  • 簡単な日本食を作る機会があっても、ホームステイ先で楽しめるかもしれません。

 

  • 登校用リュックサック、お弁当箱、水筒
  • オーストラリアの冬に来られる方は、制服下に着る長袖Tシャツ、スパッツ
  • 日焼け止め、帽子、サングラス(特に夏は日差しが強いです)
  • 歯ブラシ(子供用の歯ブラシはサイズが大きいので、日本から持ってきた方がいいです)
  • くすり(風邪薬や酔い止めなど、普段飲みなれているもの)

 

小学校留学サポート内容

  • 小学校留学の情報案内、問い合わせ、相談受付け
  • 小学校の受け入れ枠、空き状況の確認
  • 教育省、小学校への留学申し込み依頼、各種伝達
  • 教育省との手続き代行
  • ホームステイ先の手配
  • ブリスベン国際空港⇔ヌーサ間の送迎手配
  • 各機関への支払い仲介
  • 滞在中の日本人スタッフの現地サポート

・初日、ホストファミリーとの引き合わせ
・登校初日サポート(留学生担当の先生の紹介、クラス案内、担任紹介、書類記入サポート、制服購入同行)
・滞在中の問い合わせ、相談(電話、対面とも可)
・緊急時24時間サポート

料金

  • 表記はオーストラリアドル

オーストラリアドルは通常$1=70円台半ば~90円台半ばくらいで推移します。

2週間 3週間
大人1人/子供1人 $3100 $3800
大人1人/子供2人

(子供2人とも小学校留学)

$4300 $5400
大人1人/子供2人

(子供1人小学校、1人未就学)

$3400 $4100

料金に含まれるもの:
教育省留学申込費、小学校授業料、ホームステイ手配依頼料、ホームステイ代(3食送迎付き)、ブリスベン国際空港⇔ヌーサ間往復シャトルバス代、小学校留学サポート内容のすべて

料金に含まれないもの:
航空券代、海外旅行保険代、観光ビザETA取得代、自宅~空港間の交通費、小学校制服代、教材費、現地観光費、銀行振込手数料

手続きの流れ

  • 〜4か月前
    ・情報収集。申し込み依頼。
    ・小学校の留学生受け入れ状況を確認いたします。
    ・許可が下りたら、留学費用のお支払い
    ・留学申込書の記入→教育省、小学校と手続きを進めていきます。
    ・保護者の方で語学学校をご希望の方は、別途手配できます。ご希望の方はお申し付けください。
    ・観光ビザETA取得(ご自身で手配、もしくは代行業者に依頼)
    ・海外旅行保険の加入(滞在中、万が一病院にかかる時など、必要ですので、必ずご加入ください。)
  • 3〜2か月前
    ・航空券手配
    ブリスベン国際空港への往復。日曜着、土曜発の便でご自身で手配お願い致します。
  • 1か月前
    ホームステイ先のお知らせ
  • 渡航へ

ブログ一覧へ