2019.03.17

チャイルドケア学校

Children’s Services Education (旧MEGT Institute)

チャイルドケアの老舗のMEGT Instituteは、学校名がCSE(Children’s Services Education)にリニューアルされました。

メルボルンとシドニーに校舎があり、それぞれ同じプログラムを開講しています。チャイルドケアの学校として知名度が高く、業界から信頼のある学校です。都市部では共働きの家庭も多く、たくさんのチャイルドケアセンターがあり、保育士の需要があります。MEGTではチャイルドケアの仕事やマネージャー経験のある講師陣が子供の保育の理論や実際の保育現場での様子などについて教えています。

各国から留学生が集まっているので、授業に活気があり、いろんな国の友達を作りやすい環境です。コースを終了後に大学に進学することもできます。メルボルン校には日本人のスタッフがいて、留学生のサポートをしてくれています。求人情報や就職サポートも行なっています。

学校について

1.メルボルン校

  • 場所

Level 3, 55 Swanston Street Melbourne Victoria 3000
シティーの中心部にあり、トラムの無料エリア内です。
最寄り駅:Flinders Street Railway駅

  • WIFI

有り

  • 日本人スタッフ

在籍

メルボルン校には、日本人スタッフのTakakoさんがいらっしゃいます。
Takakoさんは、とても気さくで話しやすく、学校のこと、生活のことなど親身に相談に乗ってくれます。

メルボルン校訪問の様子は→こちらです。

 

 

2.シドニー校

  • 場所

10 Quay Street, Sydney, NSW 2000
シドニーのシティー中心部にあります。セントラル駅やチャイナタウンの近くです。
最寄り駅:セントラル駅

  • WIFI

有り

  • 日本人スタッフ

在籍
シドニー校には、日本人スタッフのMamiさんがいらっしゃいます。

シドニー校訪問の様子は→こちらです。

チャイルドケアコースについて

  • 入学基準
・18歳(高卒)以上 ・IELTS アカデミック5.5 *英語力が満たない場合は、同じ建物内のAbility Englishで英語コースを受講することで、ダイレクトに入学ができます。  
  • 入学日
年4回。1月、4月、7月、10月  
  • コース日程
週2日通学+オンライン1日  8:30-16:45 コース期間中にチャイルドケアセンターでの実習もあります。
  • チャイルドケアコース動画
英語が速く聞こえるかもしれませんが、まずは、学校の雰囲気を感じてもらえたらと思います。始めは、語学学校に通って英語をしっかり学んだり、英語環境に入ることで、授業についていけるだけの英語力を身につけていきます。  

語学学校について

CSEには同じ建物内に語学学校のAbility Englishがあります。
IELTS5.5に満たない場合は、MEGT付属のAbility Englishで指定の週数を学習することで、ダイレクトに入学できます。

  • 入学日 毎週 月曜日

 

学費について

  • CSE学費

・入学金  $230

・CertificateⅢ (39週) $6130 + テキスト代$150
・Diploma (104週) $16630 + テキスト代$300
・CertificateⅢ+Diploma(115週) $18930 + テキスト代 CertⅢ$150、Diploma$150

*Diplomaまで所得したい時は、CertificateⅢ+Diplomaのパッケージコースがお得です。

 

  • Ability English学費

・入学金 $220
・EAPコース $380 / 週(申し込み期間により異なる)
・テキスト代 $10 / 週あたり (最大$300まで)

  • その他

CSEにてオプションで申し込みができます。
・空港ピックアップ シドニー$170 / メルボルン$250
・ホームステイ手配料 $300
・ホームステイ  1週間あたり $340(個室、平日2食、週末3食付き)

チャイルドケアカレッジ留学について

チャイルドケアの学校では、語学学校のように英語自体を学ぶのではなく、英語で授業、課題、実習をこなしていくため、大変だと感じる方が多いです。英語力は働くときにも必要になりますので、事前になるべく英語力を上げられるように準備をしましょう。MEGTにはAbility Englishの語学学校が併設されていて、進学のための準備ができます。

クラスは多国籍で、いろいろな国から留学生が集まって学習しています。クラスメイトと一緒に助け合いながら、授業、課題などをこなしています。チャイルドケアのコースを受講するうちに、チャイルドケアの知識、実践力はもちろん、英語力も確実に伸びます。そして、実習先からアルバイトのオファーをもらう方もいます。

大変に感じることもあるかもしれませんが、オーストラリアの学校で頑張ったこと、チャイルドケアの経験をしたことは、日本ではできない経験で、乗り越えた時に、自分自身が大きく成長することができます。
そして、なにより、子供達、とってもかわいいです。オーストラリアの保育の様子や活動も日本と違っていて、とても興味深いので、チャイルドケアの留学は貴重な経験になるでしょう。

  • チャイルドケアカレッジ留学までの流れについては、こちら
  • 長期留学のおおまかな予算については、こちら

 

ブログ一覧へ